がんばれ東北、がんばれ日本
ホーム
cdvjについて
店舗支援情報
コラム 統計データ 週間レンタルチャート 関連リンク
加盟店様専用ログイン
ユーザ名:
パスワード:

チャート用データの提供店様専用となり、ログインが必要となります。

新規ご利用希望の方はこちらまでご連絡下さい

個人情報保護
レンタルと著作権
メディアコンテンツの古物買取りに関するルール
  1. ホーム>
  2. コラム>
  3. おすぎのビデ・シネプレビュー

コラム

おすぎのビデ・シネプレビュー 顧客満足度で勝負!
CDセル店の現場から アーカイブ一覧

2017.11

Vol.227(3/3)

【著者:おすぎ】

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」
「永遠のジャンゴ」
「gifted/ギフテッド」

とにかくマッケナ・グレイスがチャーミングな「gifted/ギフテッド」

映画のタイトルで、今まで知らなかった言葉を知ることがあります。「gifted/ギフテッド」という作品もそうです。フロリダの海辺の町でボートの修理で生計をたてているフランク(クリス・エヴァンス)とメアリー(マッケナ・グレイス)と頭が良くて鳥にも優しい片目の猫フレッドの一家がいます。フランクとメアリーは叔父と姪の関係です。メアリーが小学校に登校する日、フランクはメアリーに「とにかく、子供らしく」と伝えます。?何んのことだと観てる人は思うはず…。小学校での担任の先生・ボニー(ジェニー・スレイト)は、生徒たちに算数を教えています。メアリーは、こんな簡単な足し算とでも言うようにイライラムード全開。ボニー先生は、それでは…と、メアリーに次から次へと問題を出します。とうとう他の生徒には絶対無理な暗算まで…メアリーはどれもこれもスラスラと答えていきます…。

これなんです。フランクが最初に言った言葉の本質は…。メアリーは“ギフテッド”なのです。≪生まれつき平均より著しく高度な知的能力を持った人、またはその能力のこと≫

まあ、全ての分野ではなく、大方のギフテッドは、何かひとつの分野で突出している場合が多いらしい…。メアリーの母親は著名な数学者でしたが自殺してしまい、叔父のフランクの元で暮らしていたのでした。まぁ、学校としては、こういう子供は“ギフテッド教育”で名高い学校に転入させたいところですが、フランクは大反対。姉の遺志“メアリーに普通の暮らし”を守るため…。ところがメアリーが学校に馴れた頃、メアリーの前に、顔も見たことのなかったおばあちゃん、イブリン(リンゼイ・ダンカン)が現れて…。とにかくメアリーを演じているマッケナ・グレイスの可愛くて、チャーミングなこと…必見!!

【おすぎ】
1945年横浜生まれ。デザイナー、歌舞伎座テレビ室制作を経て、映画評論家となる。 ピーコとコンビを組み、「おすぎとピーコ」で「久米宏の土曜ワイド・ラジオ・TOKYO」など ラジオを中心に活躍。以後、ラジオ、テレビ、講演や映画祭、トークショウ出演の他に、 新聞、雑誌、PR誌などでの映画評論執筆、対談など、多方面で活躍中。
本誌連載コラムを再録した「夢の十三夜日記」(ダイヤモンド社)発売中。

[コラム一覧へ戻る]

今月のフリーペーパー

全国3000店で配布中のCD情報先取りフリーペーパー「J-CD NEWS」!
気になる話題の新譜のレンタルリリース情報などを掲載中!