がんばれ東北、がんばれ日本
ホーム
cdvjについて
店舗支援情報
コラム 統計データ 週間レンタルチャート 関連リンク
加盟店様専用ログイン
ユーザ名:
パスワード:

チャート用データの提供店様専用となり、ログインが必要となります。

新規ご利用希望の方はこちらまでご連絡下さい

個人情報保護
レンタルと著作権
メディアコンテンツの古物買取りに関するルール
  1. ホーム>
  2. コラム>
  3. おすぎのビデ・シネプレビュー

コラム

おすぎのビデ・シネプレビュー 顧客満足度で勝負!
TALKへ行きたい アーカイブ一覧

2017.4

Vol.220(3/3)

【著者:おすぎ】

「キングコング:髑髏島の巨神」
「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」
「LION/ライオン ~25年目のただいま~」
「グレートウォール」

とにかくスゴイ戦いの必見の映画「グレートウォール」

中国の万里の長城を舞台に繰り広げられる活劇大作が「グレートウォール」。監督は誰あろうチャン・イーモウであります。2008年の北京オリンピックでは開会式と閉会式の演出を担当して注目を集めました。で、今回の作品。万里の長城は何故、作られたのか、の答の中に神話上の怪物である饕餮(とうてつ)が人間を捕食するために山から60年ごとに里に現われ攻撃してくるのを防ぐために建てられたというのがあります。この架空の設定から発展したストーリーであります。マット・デイモン扮するウィリアム・ガリンとペドロ・パスカル扮するペロ・トバールは金や名声のため世界中を旅していたがシルクロードに入った時、馬族に襲われ仲間を多く失い、2人だけになり、長城の守りにつく禁軍に捕われる。禁軍は饕餮(とうてつ)と戦うために長城に集結していた。ウィリアムとペロは禁軍と一緒に怪物の群と戦うことに…。とにかくスゴイ戦い。一見も、二見もある必見の映画です。

【おすぎ】
1945年横浜生まれ。デザイナー、歌舞伎座テレビ室制作を経て、映画評論家となる。 ピーコとコンビを組み、「おすぎとピーコ」で「久米宏の土曜ワイド・ラジオ・TOKYO」など ラジオを中心に活躍。以後、ラジオ、テレビ、講演や映画祭、トークショウ出演の他に、 新聞、雑誌、PR誌などでの映画評論執筆、対談など、多方面で活躍中。
本誌連載コラムを再録した「夢の十三夜日記」(ダイヤモンド社)発売中。

[コラム一覧へ戻る]

今月のフリーペーパー

全国3000店で配布中のCD情報先取りフリーペーパー「J-CD NEWS」!
気になる話題の新譜のレンタルリリース情報などを掲載中!